より良き日々を過ごしている、とある紳士のRO(Olrun)日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 愛斗
 
[スポンサー広告
目指せ、栄光(ヴィクトリー)!
まだまだ暑い日が続いてます。


皆さん、水分を適度に採って体を壊さないように気を付けてください。
夏バテを乗り越えて頑張りましょう。


そして存分に残りの夏を楽しみましょう!




つい先日、ラフティング(川下り)へ行ってきました。



らふてぃんぐ



防水用のカメラを持ってたときに撮ったのはこの1コマだけ。


最近は技術の発展により携帯電話にしても何にしても防水機能が
ついています。


でもやっぱり怖くて水につけたことがありません。
皆さんはこの機能をうまく活かしてるんですかね・・・?



まぁこのとき(結構前の写真)はラフティングということで
壊れると嫌なので、案内人に預けるというのが最適解でした。





僕は「夏と冬どっちが好き?」と聞かれたら迷わず夏と答えます。


やっぱりお祭りやキャンプ、ラフティングは例年の行事として
欠かせません。

汗かくのとゴキブリが若干ウザったいですが・・・。



きっと冬に「夏と冬どっちが好き?」と聞かれたら、冬が好きって
言いますけどね。




それはさておき、前回の記事でランキングポイントが定数を越えたので
皆さんの総意とみなし、ドロップス物語はオチよりもハッピーになれる
ような記事を書きました。
(チンケな内容ですが)


でもキャンプ撤去のメンテは相当後なんですね・・・



ということで、この夏はまだまだキャンプにはまっています。

あまりにもエクササイズしすぎて、この記事を書き終える頃には
隊長と呼ばれているかもしれません。



隊長と呼びそうになったら押してください

??????????????????


【続き】

今日も今日とてキャンプ合宿。


PCは相変わらずカクカクします。
しかし、その重力も慣れれば何てことない。



おそらくゲームというカテゴリにおいて「逃げる」ということに
関してはRO界でも屈指な僕。



聖剣伝説では敵を鮮やかに避け。
三国無双では甘寧の無双技で呂布から一目散に逃げる。
FFで最も愛する特技は「とんずら」。
メタルギアソリッドでは隠れて逃げて、何もしない。

そして最終的に詰む




前回の記事では油断してポリン軍団に殺されてましたが、

同じ過ちは二度と繰り返さない!



それが・・・それが、俺のモットーだ!!




そろり




ぬき足、さし足、しのび足・・・



あまりにも移動が遅いと狩っている人が拉致されたり、
横湧きにあってタゲられることがある。



慎重かつ迅速に。
うむ、僕の得意とするところだ。




採掘場に辿り着く。

最初のそれが生晶石の欠片だったのに対し、ここでは塊が
手に入る。


なるほど、奥に進めば進むほど報酬が高くなるようだ。




すると一体どうしたことか。



次々と帰還




次々とリログ(帰還)する肉壁たち。



サバキャンにでもあったのだろうか・・・







否。







答えはこのWPの先にある。
禍々しいオーラが漂っているではないか。


そもそもサバキャンならば真っ先に落ちる男がここにいる。




用意周到とは僕のこと。

強敵から生き延びるにはそいつの特徴を知っておく必要がある。
実は、この先にはMVPがいると事前にギルメンに聞いていた。



しかし臆してはならない。
この先には栄光が待っているのだ。



臆するな!



経験値を失うことよりも勇気を失うことの方が怖い。


今までの逃げてばかりの人生とおさらばすることを決意した。
軽率に背中を見せてはならないのだ。


いいか?野性を失うな!!
常に危機センサーを働かせろ。



すると藤岡弘探検隊は紫色のものを見た。






まさか・・・




DOP(の馬)??




ぎゃー



に、逃げろーーーーーっ!!!
















・・・?!
















ん?









は?ww別にビビってねぇしwwwwww






・・・と、はんにゃの金田並みのヘタレっぷりを見せつつ。
進む九夢(BSの名前)隊員。





今度は間違いなくMVPが目に飛び込んできた。
最初の難関はヤファだ。



し、静かに!




まず最初はちょっと前へ出てタゲをとろう。


すぐ進んだところにまた敵がいる恐れがあるため、
十分引きつけてから一気に反転して、抜き去る作戦だ。


相手の動きをよく見れば、取り巻きがいようが
攻撃を避けることなどたやすい。







リーリーリー・・・・





よし来た!タゲが来た!!




いったん後ろへ引く、九夢隊員。



しかしこれは前進のための後退である。
勘違いしないでいただきたい。




このまま十分に引きつけて・・・












無言

































んん?


よし、理解した。




MVPマップにおいて一番厄介なのはスタンのあるDOPだという
先入観が僕の行動を乱した。


低レベルの僕にとって難敵はヤファ。


こいつには引きつけるどうこうという理屈は通じない。
魔法が来る前に一気に抜き去る必要がある。



本当にそんなことができるのかって?



ふふっ、何度も言わせるなって。
分かってるくせに。






同じ過ちは二度と繰り返さない!



それが・・・それが、俺の・・・



何か問題でも?

















なんかねー



引きつけすぎてねー



他の隊員も引きつけすぎてねー



入り口付近にいたの



僕ね、マップ切り替わるときたまに固まるからね



死ぬの










ということで、今のはノーカウントだ。









はい、テイク2いくね。
ゴホン・・・!













ふふっ、何度も言わせるなって。
分かってるくせに。





同じ過ちは二度と繰り・・・


過ちって何だろう





































ふぅ






























ふふっ、何度も言わせるなって。
分かってるくせに。





同じ・・・


遠いWP

































過ちって何かね。



例えばだ。

確かに、このサマスペは楽しい。
皆でキャンプをして、協力して、前へ前へと進み行く。


しかしこのSSを見てほしい。



代償




キャンプの創設もいいだろう。

発展による利便性の向上もいいだろう。

冒険者の強化もいいだろう。




だが、その背景には森林伐採があった。



大切な資源を自らの手で失くしているということを
地球温暖化などの環境問題を悪化させているということを

我々は念頭に入れておかなくてはならない。




今を楽しんではいけないというわけではない。



昔テレビを見ていたらこんなことが言われていた。


「何かを得るためには同等の代価を支払わなくてはならない」


この場合、代価を支払っているということを認識しないそのことが
真の過ちと言えるのではないだろうか。








・・・・・・・・








現実逃避が終わった頃、ミュータントダンジョンへ
再度向かう九夢隊員。



今度は順調にMVPマップに辿り着いた。



前にはオークヒーロー。



逃亡者というよりも狩人になりつつある九夢隊員は
地の利を活かして立ち向かう。



今だ!!!





ばかめ!



ガシャーン!





お前は人を殺し過ぎた。



そのまま檻の中で絶えるか。
檻が錆びて暗闇に落ちるか。

どちらが先かな?



強いお前なら重々承知しているだろう。



この世は強い者が生き、弱い者が死ぬ!


貴様は致命的に頭が弱かったのだ。
悔いるがいい!!





そして奇跡的にWPへ辿り着いた。
九夢隊員。





栄光に向かって




ここまでの道のりは決して平たんなものではなかった。




知り得ぬ栄光に向かって走り続けてきた九夢隊員。
この探検が著しく成長させてくれた。




報われないと思う時もあった。
得るものは本当にあるのかと疑う時もあった。



しかし、旅の中、既に彼は色々なものを得ていたのだ。
かけがえのない何かを。




そして力強くWPを踏む、九夢隊員。
いや、もう隊長と言っていいだろう。




今までのことが走馬灯のように脳裏をよぎる。




画面が切り替った瞬間、きっと僕は泣いてしまうだろう。
その涙が僕のこれまでの探検の意味を語ってくれるはずだ。













みたものは






やっべ、涙と敵で前が見えねぇ





とっつぁん、こいつは代価超過というやつではありませぬか。


そして途中から目指すべき隊長を間違えていた気がする。
栄光までの道のりは計り知れない。



↓誰か一緒に泣いてください

スポンサーサイト
Posted by 愛斗
comment:0   trackback:0
[サマスペ]  thema:ラグナロクオンライン - genre:オンラインゲーム
comment
comment posting














 

trackback URL
http://manato11.blog66.fc2.com/tb.php/104-1a39324b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。