FC2ブログ
より良き日々を過ごしている、とある紳士のRO(Olrun)日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 愛斗
 
[スポンサー広告
エコ活動
残暑が厳しいですね。


我が冷蔵庫にある麦茶が未だに慌ただしい昨今。
皆さんいかがお過ごしでしょう。


夏の想い出はつくることができましたか?
もうすぐ去ってしまいますよ!


僕にとって一番の想い出は断トツで キャンプ です。


なんていうか、仲間と強力しあったり、現地で知り合った人たちと
混じり合いながら騒いだり・・・

それはもう充実という言葉が最も相応しい。


結構、死者とかも出ちゃってるんですけどね。
無茶してペナルティくらうのは承知の上だろう。





・・・ということで






だんぼーるはうす



相も変わらずキャンプ場でマラソン!
(さてBSの僕はどこにいるでしょう?)




ここでもらえる生晶石と交換して得られる経験値が
おいしいということに最近ようやく気付きました。



生晶石の欠片 (Exp200/20)

生晶石    (Exp500/50)

生晶石の塊  (Exp1000/100)




これらが1度ポリンマップを抜けただけで大量に
手に入るものですから、ぐんぐん育ちます。

しかも、噂によるとネットカフェと教範による
経験値アップが反映されるらしい。




うおおおぉぉ!!


そういうことならば、今絶賛育成中であるセージを
走らせるべきではないか!!



早速アカウント変えてログイン。
オーラも時間の問題である。



上のSSにいるダンボールロボコンにメロメロ

???????????????????


【続き】


こうして新たに1人の男がキャンプ場の地に舞い降りた。
伝説の幕開けである。





鳥の鳴く音が聞こえる。



大混雑の地、迷子にならぬよう発せられる大声。



定位置に展開されるサンクチュアリ。



やまない支援。






そう・・・



僕はこの雰囲気を待っていたのだ!!







漆黒の闇色




決定的な何かが違う気がしますが。
伝説の男の前では、細かいことはどうでも良い。




それにしてもかつては森林だったであろう
この地も、伐採によりさっぱりしている。



むしろ何もない、無だ。
吸い込まれそうだ。




エコ推進派としては、このキャンプが終わり次第
森林を保護し、その自然回復を待ちたいところ。





そんな壮大な想いを抱きながら・・・



いざ、ミュータントダンジョンへ!!






と、意気込んだ瞬間いきなりPCが落ちた。




いつも生意気な
「サーバーとの接続がキャンセルされました。」
という言葉すら無かった。




いやいや、そういうところでエコとかないわ。
所詮はサブPCということか。





数十分かけて、改めて再ログイン!



いざ、ミュータントダンジョンへ!!







実況「さぁついにマラソンが始まりました!」




実況「颯爽と走るセージ、風が気持ちよさそうです。」








キャンセルサーバー

ひゃっほぅ!












え?あれ??











ふりだし


一瞬で帰ってきた



実況の出番も一瞬で終わった。





保険屋のおばちゃん(ブリーフ)よ。
生命保険いらないからサバキャン保険的なものはないですか。





頭に血が上っている頃、ギルメンとの話の中で新たな事実に
気付かされた。




何と生晶石は倉庫移動ができるらしい!
まじか!!




なるほど、愛斗(RK)で全力疾走して他キャラクターを
上げるのが最も効率良いということか。




セージは別アカウントだから、それができない。


そもそもコイツもうレベル80だからさほど経験値も
うまくないかもなー




そして僕は・・・


セージの伝説道について考えることをエコした。








新しくキャラクターを作成。


名前は夜斗。
将来チェイサーになる男だ!



ファラの話をテキトーに聞き流し、
初心者修練場に向かう最中。




出発の橋



手洗い洗礼を受けた。




先が思いやられるぜ・・・





分厚い教範をもらい。
講師の話をテキトーに聞き流す。


最後はカプラにプロンテラへ送ってもらおうとするも、
エンターキー押しすぎで、間違えて修練場に2回ほど送られつつ


アカデミーでシーフに転職!






わーわーやっているうちに




ぼんばいえ



キャンプ場に到着!!








後は愛斗にccしてひたすら生晶石を稼ぐだけ。



初日ということで生晶石の塊を2000個くらいは
集めたいところだ。





っしゃー!舞台は整った!!


行くぜドラ丸!!!











俺の舞台・・・



OK




ちょっとレース運が悪い日のようだ。
頑張るの明日からにするわ。








でもね、僕の場合こんなことで今日をログアウトしてしまうほど
情けない男ではない。




レースがダメならば他のことをするまでだ!




まだシーフな夜斗だが、いずれビッグな存在になる。
その時に備えてクエストに必要な品を集めておこうではないか。


いまチケットで空間移動サービスなんかを受けられますから、
それを最大限に利用。


将来のピンギキュラ狩りに備えて異世界クエストに必要なゼロピーを
ウンバラでゲット。



次はモロク近辺で売っている宝石だが・・・




ふっふっふっ。

ここで空間移動先にモロクを選択してしまうような過ちをしてはならない。



いまモロク崩壊で宝石商人がピラミッドダンジョン入り口マップに
移動しているのはご存じだろうか。




そこでだ!



サービスいいねお姉さん!


ジャジャーン!!




実はダンジョン行きの空間移動サービスも実施中なのだ。



モロク移動してから歩くよりも、ダンジョン入り口に移動してから歩く方が
圧倒的に効率が良いのはお分かりいただけるだろう。



どっちも同じようなもんだって?



僕は伝説の道を歩む男。
少しの無駄を省いてこそ、その道が完成するのだ。





いざ、ピラミッドダンジョンへ!!







ばかな!



ほげーーーーー!!





ダンジョン最奥に転送された。



しかも画面が見えたときには転がっていた。
犯人はMVPオシリス。





これはレース運だけじゃなくて全般的にダメだわ。







そして僕は・・・


パソコンをエコモードにした。




↓地球にやさしく

スポンサーサイト
Posted by 愛斗
comment:0   trackback:0
[サマスペ]  thema:ラグナロクオンライン - genre:オンラインゲーム
comment
comment posting














 

trackback URL
http://manato11.blog66.fc2.com/tb.php/108-8350d472
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。